【心理学】嫌われることで人生は豊かに-嫌ってくれてるという考え方

シェア

スポンサーリンク

こんにちは、心理学者の卵ぱんなです。

「嫌われたくない!」

そう思う人多いんじゃないでしょうか。

できることなら嫌われたくない!そう思うのは普通のこと。

嫌われてるんじゃないか、と心配になってしまう人も多いのではないでしょうか。

でも「人からの評価」だけを気にしていたら息が詰まってしまうのも事実。

できれば気にしたくないけど、いつも頭にある。

今回はそんな人に、

「人から嫌われることなんて気にする必要がない!」

その理由を紹介していきます。

心理学を勉強したからこそ見えてきたころもあるので、

少しでも嫌われることに対してストレスが軽減できればっ!

◯ 嫌われることのメリットとは?

全世界の人から好かれることは無理

どんなにルックスがいい・性格がいい・成功している・自分は好きだ、

そう思われている人も、

必ずその人のことをよく思っていない人はいます。

例えば芸能人がその典型的な例です。

どんなに容姿が端正でも、「アンチ」な人はいますよね?

逆にどんだけ八方美人でみんなにとっていい人でも、

100%の人々がその人を好きだってことはありえないんです。

人には人の価値観やものの考え方があります。

それが合わない人っていうのはどうしても出てきてしまうものなんです。

大切な人との時間の方が大事

自分を嫌ってる人に好かれることに時間を割くより、

自分の大切な人との時間を大切にした方が、

もっと良い人間関係を築けます。

自分のことを嫌いな人を好きにさせても、

その好きには限界があります。

できても親友までになるには、長い時間がかかります。

逆に自分のことを好きでいてくれる人は、

好きになってもらう時間がないわけです。

その時間を一緒に過ごすだけでも、

もっと好きになってもらえると思いませんか?

もっと自分を知ってもらえると思いませんか?

自分のために色々考えてくれると思いませんか?

自分と合わない人とは、

時間が解決してくれないことだってあります。

大切な人との時間の方がずっと価値があるものです。

特別な人は嫌ってくれてる人のおかげでできる

自分にとって「特別だ!」って思える人がいるのは、

自分を嫌ってくれて「特別じゃない人」がいるからです。

もしも世界中全ての人があなたを好きでいたら、

あなたにとっての大切な人はどんな人になりますか?

そんな感情が薄れてしまいます。

人が幸せになるためには、どうしても自分にとって特別な人が必要です。

それを与えてくれるのが、自分を嫌ってくれている人なのです。

むしろ「自分を嫌ってくれてありがとう!」と思えませんか?

自分だって好き嫌いはある

自分にも苦手な人・嫌いな人がいることを忘れていませんか?

自分に好き嫌いがあるように、他の人にだって好き嫌いはあります。

それを自分だけが持ってる「特別な存在」ではないです。

自分も人に対して嫌な感情を抱くならば、

相手がそう思ってしまうのも当然のこと。

例えば、

「嫌なやつじゃないんだけど合わない」そんな人も自分にもいますよね?

相手に何の非がなくても、そう思ってしまうこともあるわけです。

必ずしも嫌われることに理由はないんです!!

だからこそ自分が悪くて嫌われてないならば、

気にしている時間はとても勿体ないです!!

自分らしさにとっては必要なこと

自分らしさを持つためには、嫌われる勇気を持つ必要があります。

全ての人に良い顔してるということは、

・自分の意見が言えない

・自分の個性を出せない

・周りの言いなり

・「NO」が言えない

そんな人になっているわけです。

つまり、透明人間状態

居ても居なくても同じになってしまいます。

それってすごく勿体無い!

自分を出すと否定的なコメントは出てきます。

でも自分の個性を

「好きになってくれる」・「賛同してくれる」人も必ず出てきます。

そんな人を大切にしていった方が、

自分らしく生きられるし、一緒にいて楽しいと思いませんか?

◯ まとめ

嫌われることって実は、人が人でいるための大きな武器だと思います。

特別な存在でいるための能力とも言えるのではないでしょうか。

もちろん嫌われることって、良い気分はしないです。

でも人生の最後に健康的に笑っているのは、

・全ての人に好かれようとして生きた人

・自分を好きだといってくれる人を大切にした人

どっちでしょうか。

自分の周りにはもう素敵な人たちで溢れていませんか?

嫌われないために、そんな人たちを見逃さないでくださいね。

アドラーの心理学「嫌われる勇気」も読んでみると面白いかもしれません。

ではではっ

スポンサーリンク
ブログランキング
ブログランキング参加中!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

心理学ランキング

シェア

フォローする