海外での視聴可能な動画配信サイトとは – 公式サイトを徹底比較

シェア

スポンサーリンク

こんにちは、ぱんなです。

今回はドイツを含めた海外の動画配信サイト事情について、ご紹介したいと思います。

というのも海外で日本の映画やアニメを楽しむのは、当然ながら日本にいる時のように楽しめるわけではありません。

実際に日本のアカウントと海外のアカウントが連動していないせいで、海外からは利用できない動画サイトが山のようにあります。

留学や仕事などで海外に長期滞在する中では、欠かすことのできない情報かと思います。

今回はそんな動画サイト事情について紹介したいと思います。

日本の動画サイトで見れるサイトは?

日本ではメジャーな動画サイトとの比較をしてみました。自分の登録されている動画サイトと比べてみて、海外では自分のアカウントで何ができるのか確認してみてくださいね。

Hulu

日本でも上位の会員数を誇る、Huluですがドイツでは視聴することができないようです。

Q:日本国外からHuluのサービスを利用することはできますか?

A:残念ながら利用することはできません。日本国内でサービスを提供しているHuluのアカウントは、権利上の関係から日本国内のみに利用が限定されています。

Huluヘルプセンターより引用/公式サイト

とのことです。

つまりドイツを含めた海外からは視聴ができない状態になっています。アメリカ版のHuluもありますが、アメリカ国内のみの利用にそちらも制限されている模様です。

Netflix

ここで最も優秀なのが「Netflix」です。2015年の9月から日本でも配信開始され、世界中のほとんどの国で1つのアカウントで色々な映画・ドラマを楽しむことができます。

また日本のアニメや一部の映画も配信されていますし、Netflixオリジナル扱いの作品はどこでも見ることができますよ。(テラスハウスなど) 国によっても配信されている内容はかなり違うので、海外旅行をされている人はその国の内容を見てみるのは面白いと思います。

1つの懸念点としては、日本では当然のことながら日本語字幕はありますが、ドイツを含めた他の国では日本語字幕はないことが多いです。(一部の作品を除く)

英語や現地の言葉を勉強している人にとっては、Netflixでその国の言葉で見てみるのも良い勉強になります。その国の言葉の字幕は常にありますので、活用してみることも良いかと思います。

Netflix公式サイト

Amazon プライムビデオ

アマゾンプライムビデオは、全ての作品というわけではないですが、一部の作品は楽しむことができます。

プライム会員であれば、プライム特典対象の一部の作品(Prime Originals作品)を海外旅行先でストリーミング視聴できます。

アマゾンヘルプ&カスタマーサービスより引用/アマゾンプライムビデオ公式サイト

ということは日本の作品は色々みることができるのではないか、と期待を膨らませて自分のアカウントを見てみました。しかし実際はほとんどは規制がかかってしまっていて、みることができなかったというのが現実でした。

見れる作品は海外作品が多いイメージですし、量も極端に少ないです。日本の作品を見るということでは少し物足りないように感じます。

ただ旅行前や留学前に ダウンロード可能な作品を端末にダウンロードして見ることが可能とのことですので、これを活用してみる手は大いにあるように感じます。ただその有効期限は作品によって異なるようですが、永久保存とは行かないようです。

U-Next

U-Nextも残念ながら日本国外から見ることはできません。

ユーネクストビデオサービス利用規約の19条の方をチェックしていただければ分かることですが、日本国内以外での使用が禁止されています。

本サービスの日本国以外での利用および、利用を目的とした技術の使用

ユーネクストビデオサービス利用規約より引用/U-Next公式サイト

ここまではっきり書かれているので、無理に海外で見ようとしてしまうと規約違反でトラブルに巻き込まれてしまう可能性も否めないようです。

他の動画配信サイトに比べても、厳しいようですね。

TVer

TVerはよく見逃し系の期間限定での配信も多いので、日本にいた時には愛用していましたが、残念ながらこちらも使用はできないようです。

Q:海外でも動画を視聴できますか?

A;動画の視聴については、番組の権利上の都合により、日本国内限定となっており、海外では視聴することができません。

TVerよくあるご質問より引用/TVer公式サイト

またコピーやダウンロードというのもできないようで、ストリーミング配信のみになっているようです。海外に行く前に保存してあとで見る、とうこともできないのが現状のようです。

各種テレビ局の公式サイト

各種テレビ局の動画配信サイトも利用はできないようになっています。

各局で見逃した人ように、期間限定で無料配信しているのはよく知られているはずですが、「日テレ無料 by 日テレオンデマンド」「FOD見逃し無料」「TBS FREE」などのサイトは海外では見れなくなってしまっています。

これは個人的にはとても残念な部分でした。日本のドラマはとても好きですので、思うように見れないというのは少しストレスになります。

まとめ

海外でも視聴可能なサイト

Netflix:番組の内容は国によって違うが、日本の映画などもあり

Amazon プライムビデオ:一部のみの配信

海外で視聴不可なサイト

Hulu

U-Next

各種テレビ局の公式サイト

結論から言うと、海外のことも視野にいれるのであればNetflixは最強の動画配信サイトになるかと思います。

どの国でもNetflixは人気で、テレビとも連動させることもできるので個人的にも愛用しています。値段もお手頃ですので、検討してみる価値はあるかと思います。

ではではっ

スポンサーリンク
ブログランキング
ブログランキング参加中!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

心理学ランキング

シェア

フォローする